まさ工房

ExcelVBAとAcessDBを利用した業務支援ツールを作成する工房です

【VBAフリーソフト】個人事業者(美容室/理容室/エステ/ネイルサロン等)向けに作成した顧客情報の管理を目的としたツールを紹介します。(顧客情報管理ツール)

       f:id:m_kbou:20190930204038p:plain

顧客情報(氏名・住所・購入商品等)を管理できる「顧客情報管理ツール」を紹介します。このツールは、個人事業者やSOHO運営を行っている比較的小規模な事業者向けに作成したツールとなります。具体的な使い方を書いておきますので、使用したいとの事であれば、下部リンクのダウンロードサイトVector)よりダウンロードにて使用して下さい。


【目次】  

 

製作環境

・Excel2016(画面)
・Acccess2016(DB)

 

使い方

このツールの使い方について説明します。

顧客情報の新規登録方法

(1)『新規』ボタンをクリックします。

f:id:m_kbou:20190324054906p:plain

(2)顧客NO欄に「新規」の文字が入力されます。

f:id:m_kbou:20190324054928p:plain

 (3)顧客基本情報を入力します。

f:id:m_kbou:20190324055005p:plain

(4)『チェック』ボタンをクリックします。
※このチェックボタンを押す事で、上記(3)で入力したデータにエラーが無いかチェックします。

f:id:m_kbou:20190324055027p:plain

(5)エラーが無ければ『保存』ボタンが表示されるので、『保存』ボタンをクリックします。

f:id:m_kbou:20190324055051p:plain

(6)正常に保存された場合は”保存されました。”のメッセージが表示さるので、『OK』ボタンをクリックします。

f:id:m_kbou:20190324055115p:plain

以上で顧客の新規登録方法は終了です。
ここまでの処理で新規顧客の情報がDBに登録された事になります。

 

顧客情報の検索方法

(1)顧客基本情報の検索可項目いずれかに検索内容を入力します。
(例)以下の図は、顧客名で検索する為、「まさ工房」と入力しました。
※あいまい検索も可能です。
顧客名が「工房」しかわからない場合は、「*工房」と入力します。

f:id:m_kbou:20190324055237p:plain

 (2)『検索』ボタンをクリックします。

f:id:m_kbou:20190324055306p:plain

(3)入力した検索条件に不備が無ければ検索結果が画面に表示されます。
※検索条件に合うデータが無い場合は、”検索条件に合うデータがありません。”のメッセージが表示されます。

f:id:m_kbou:20190324055331p:plain

以上で顧客情報の検索方法は終了です。

 

顧客情報の更新方法

(1)上記の顧客情報の検索方法で、変更したい顧客を呼び出します。

f:id:m_kbou:20190324055434p:plain

(2)変更する項目を直接修正します。
(例)顧客名を「まさ工房」→「茨城工房」に、フリガナを「マサコウボウ」→「イバラギコウボウ」に変更します。

f:id:m_kbou:20190324055500p:plain

(3)『チェック』ボタンをクリックします。
※このチェックボタンを押す事で、修正したデータにエラーが無いかチェックします。

f:id:m_kbou:20190324055523p:plain

(4)既に登録済みデータの為、”顧客NOは既に登録されています。・・・”のメッセージが表示されるので、『OK』ボタンをクリックします。

f:id:m_kbou:20190324055543p:plain

(5)『保存』ボタンをクリックします。

f:id:m_kbou:20190324055612p:plain

(6)正常に保存されれば”保存しました。”のメッセージが表示されるので、『OK』ボタンをクリックします。

f:id:m_kbou:20190324055637p:plain

以上で顧客情報の更新方法は終了です。

  

顧客情報の削除方法

(1)上記の顧客情報の検索方法で、削除する顧客を呼び出します。

f:id:m_kbou:20190324055819p:plain

(2)『削除』ボタンをクリックします。

f:id:m_kbou:20190324055847p:plain

(3)”削除を実行してもよろしいですか?”の確認メッセージが表示されるので、『はい』ボタンをクリックします。

f:id:m_kbou:20190324055912p:plain

(4)”削除を実行します。”の最終確認メッセージが表示されるので、『はい』ボタンをクリックします。

f:id:m_kbou:20190324060020p:plain

(5)画面に表示されていたデータがクリアされます。

f:id:m_kbou:20190324060045p:plain

以上で顧客情報の削除方法は終了です。

 

商品マスタの開き方

※商品マスタとは、扱っている商品を予め登録しておくマスタです。
(例)ボールペン、消しゴム、清掃費用、ソフト作成費等
(1)『商品』ボタンをクリックします。

f:id:m_kbou:20190324060221p:plain

(2)商品マスタ画面が開きます。

f:id:m_kbou:20190324060252p:plain

以上で商品マスタ画面の開き方は終了です。

 

商品マスタの新規登録方法

(1)『新規』ボタンをクリックします。

f:id:m_kbou:20190324060324p:plain

(2)任意のデータを入力し『登録』ボタンをクリックします。

f:id:m_kbou:20190324060349p:plain

(3)『閉じる』ボタンをクリックします。

f:id:m_kbou:20190324060416p:plain

(4)入力したデータが登録された事を確認します。

f:id:m_kbou:20190324060441p:plain

以上で商品マスタの新規登録は終了です。

 

商品マスタの更新方法

(1)変更対象データの管理NOをダブルクリックします。

f:id:m_kbou:20190324060519p:plain

(2)任意の項目を変更し『更新』ボタンをクリックします。
(例)商品名を「ボールペン」→「鉛筆」に変更します。

f:id:m_kbou:20190324060542p:plain

(3)対象データが変更された事を確認します。

f:id:m_kbou:20190324060607p:plain

以上で商品マスタの変更は終了です。

 

商品マスタの削除方法

(1)削除対象データの管理NOをダブルクリックします。

f:id:m_kbou:20190324060735p:plain

(2)内容を確認し、問題が無ければ『削除』ボタンをクリックします。

f:id:m_kbou:20190324060800p:plain

(3)”削除してもよろしいですか?”の確認メッセージが表示されるので、『はい』ボタンをクリックします。

f:id:m_kbou:20190324060824p:plain

(4)対象データが削除された事を確認します。

f:id:m_kbou:20190324060848p:plain

以上で商品マスタの削除は終了です。

 

履歴情報の登録方法

※履歴情報の登録とは、顧客が購入してくれた商品情報の登録作業です。
(1)上記で説明した顧客情報の検索方法で、対象の顧客を呼び出します。

f:id:m_kbou:20190324060938p:plain

(2)『履歴登録』ボタンをクリックします。

f:id:m_kbou:20190324061002p:plain

(3)履歴登録画面が表示されます。

f:id:m_kbou:20190324061027p:plain

(4)各項目を入力して『登録』ボタンをクリックします。

f:id:m_kbou:20190324061051p:plain

(5)『閉じる』ボタンをクリックして履歴登録画面を閉じます。

f:id:m_kbou:20190324061120p:plain

(6)履歴に商品内容が登録された事を確認します。

f:id:m_kbou:20190324061152p:plain

以上で履歴情報の登録は終了です。

 

履歴情報の削除方法

(1)上記で説明した顧客情報の検索方法で、対象の顧客を呼び出します。 

f:id:m_kbou:20190324061235p:plain

(2)削除する履歴の削除列に”削除”を入力(選択)します。

f:id:m_kbou:20190324061255p:plain

(3)『削除実行』ボタンをクリックします。

f:id:m_kbou:20190324061317p:plain

(4)履歴データが削除された事を確認します。

f:id:m_kbou:20190324061343p:plain

以上で履歴情報の削除は終了です。

 

ダウンロード

上記ツールはダウンロードサイトVector)に登録してあります。

www.vector.co.jp

 

おわりに

上記内容についての質問があれば、問い合わせフォームよりお気軽に問い合わせ下さい。また、今回のツールに対する改修依頼や新規ツールの作成依頼等についても、問い合わせフォームより連絡頂ければと思います。宜しくお願いします。