まさ工房

ExcelVBAとAcessDBを利用した業務支援ツールを作成する工房です

【Excel関数】日時を表示するNOW関数の使い方を教えて!

       f:id:m_kbou:20190604160004p:plain

NOW関数は、現在の日時を表示します。その使い方について説明します。

 

【目次】

 

構文

構文は以下の様に書きます。 

 NOW関数の記述方法

=======================================================================

=NOW()

=======================================================================

[説明]:

NOW関数は、現在の日付と時刻を表示します。関数を記述する場合は、最初に「=」(イコール)を記述します。また、最後に「()」(カッコ)の記述が必要です。内容を纏めると、「現在の日時を表示して下さい。」との意味になります。

 

使い方

NOW関数の使い方について説明します。

【例題1】:以下の表を元に、NOW関数を使用して現在の日時を表示します。

f:id:m_kbou:20190604160028p:plain

(1)A2セルにNOW関数を入力するため、A2セルをダブルクリックします。
※セルをダブルクリックするとカーソルが点滅します。 

f:id:m_kbou:20190604160042p:plain

(2)今回はA2セルに現在の日時を表示させるため、A2セルに『=NOW()』を入力します。
入力後に<Enter>キーを押下します。

f:id:m_kbou:20190604160056p:plain

[入力した数式の詳細内容]:

=NOW()

※今回入力したNOW関数について説明します。今回はA2セルに現在の日時を表示するため、A2セルにNOW関数を記述しました。よって、今回入力したNOW関数は、「A2セルに現在の日時をセットして下さい。」との意味になります。

(3)現在の日付がA2セルに表示されました。

f:id:m_kbou:20190604160113p:plain

NOW関数を使用した現在の日時を表示する方法についての説明は以上です。

 

【例題2】:以下の表を元に、IF関数とNOW関数を組み合わせたお店の「OPEN」「CLOSE」を判断する表を完成させます。

f:id:m_kbou:20190604161009p:plain

(1)まず最初に、A2セルに現在の日時を表示(NOW関数入力)させるため、A2セルをダブルクリックします。
※セルをダブルクリックするとカーソルが点滅します。 

f:id:m_kbou:20190604161021p:plain

(2)A2セルに『=NOW()』を入力します。入力後に<Enter>キーを押下します。

f:id:m_kbou:20190604161034p:plain

(3)現在の日時がA2セルに表示されました。

f:id:m_kbou:20190604161053p:plain

(4)次に、八百屋さんの「OPEN」「CLOSE」を判断する関数をC5セルに入力するため、C5セルをダブルクリックします。
※セルをダブルクリックするとカーソルが点滅します。 

f:id:m_kbou:20190604161724p:plain

(5)今回はIF関数とNOW関数を組み合わせた『=IF(B5>=$A$2,"OPEN","CLOSE")』をC5セルに入力します。入力後に<Enter>キーを押下します。

f:id:m_kbou:20190604161132p:plain

[入力した数式の詳細内容]:

=IF(B5>=$A$2,"OPEN","CLOSE")

※今回入力したIF関数とNOW関数の組み合わせについて説明します。今回はB5セルの日時とA2セルの現在日時を比較します。比較した結果、B5セルの日時が現在の日時以降の場合は、「OPEN」をC5セルに表示します。また、B5セルの日時が現在の日時より以前の場合は、「CLOSE」を表示します。よって、今回入力した関数は、「B5セル日時がA2セル日時以降の場合は「OPEN」を、B5セル日時がA2セル日時以前の場合は「CLOSE」を表示して下さい。」との意味になります。

(6)結果、B5セルの日時が「2019/6/4 12:00」、A2セルの日時が「2019/6/4 15:30」のため、B5セル日時がA2セル日時以前となるため、C5セルには「CLOSE」が表示されました。

f:id:m_kbou:20190604162612p:plain

(4)C6セル~C8セルにも同様の関数を設定するため、C5セルの情報をC8セルまでドラッグします。

f:id:m_kbou:20190604162627p:plain

(5)結果、各お店の「OPEN」「CLOSE」状況が表示されました。

f:id:m_kbou:20190604162644p:plain

IF関数・NOW関数を組み合わせた使い方についての説明は以上です。

 

おわりに

今回は、NOW関数の使い方について説明しました。NOW関数がセルに登録してある場合は、ブックを開くたびに最新の日時が表示されます。