まさ工房

ExcelVBAとAcessDBを利用した業務支援ツールを作成する工房です

【VBAフリーソフト】納品書を簡易的に作成できるツールを紹介します。(納品書作成ツール)

       f:id:m_kbou:20191003094633p:plain

納品書を簡易的に作成できる「納品書作成ツール」を紹介します。概要は、バーコードが付いた帳票をリーダで読み取り(以下②)、DBに登録してある納品書作成データより対象データを抽出し(以下①)、抽出されたデータを元に予め用意してあるExcel様式にセットして納品書を出力(以下③)すると言う内容です。具体的な使い方を書いておきますので、使用したいとの事であれば、下部リンクのダウンロードサイトVector)よりダウンロードにて使用して下さい。

 

   f:id:m_kbou:20190325133316p:plain

 

【目次】

 

製作環境

・Excel2016(画面)
・Access2016(DB)

 

PC環境

ツールを使用するにあたり、前提条件としてPCにキーボードインライン(USB有線バーコードリーダ)が繋がっている環境が必要となります。(以下イメージ図)

f:id:m_kbou:20190325133443p:plain

 

画面イメージ

今回作成した画面は以下内容です。

f:id:m_kbou:20190325133516p:plain 

使い方

このツールの具体的な使い方について説明します。
※AccessDBには納品書出力データが予め登録されている事を前提に説明します。

(1)ツールを起動すると、納品書出力画面が表示されます。

f:id:m_kbou:20190325133602p:plain

(2)『BC読み込み』ボタンをクリックし、BC読み込み画面を表示します。

f:id:m_kbou:20190325133641p:plain

(3)帳票バーコードを読み取ります。

f:id:m_kbou:20190325133710p:plain

(4)BC読み込み画面の右上部にある『×』ボタンをクリックします。

f:id:m_kbou:20190325133749p:plain

(5)読み込んだバーコード情報がセットされている事を確認します。

f:id:m_kbou:20190325134036p:plain

(6)『チェック』ボタンをクリックします。

f:id:m_kbou:20190325133841p:plain

 (7)読み込んだバーコード情報に対する詳細情報が表示されます。

f:id:m_kbou:20190325134230p:plain

(8)納品先名を選択します。

f:id:m_kbou:20190325134305p:plain

(9)『納品書出力』ボタンをクリックします。

f:id:m_kbou:20190325134338p:plain

(10)納品書が出力されます。

f:id:m_kbou:20190325134409p:plain

(11)納品書(控)が出力されます。

f:id:m_kbou:20190325134444p:plain

(12)物品受領書が出力されます。

f:id:m_kbou:20190325134514p:plain

(13)”印刷しました。”のメッセージが表示されるので、『OK』ボタンをクリックします。

f:id:m_kbou:20190325134542p:plain

使い方の説明は以上です。

 

ダウンロード

上記ツールはダウンロードサイトVector)に登録してあります。

※現在準備中です。しばらくお待ち下さい。

 

おわりに

上記内容についての質問があれば、問い合わせフォームよりお気軽に問い合わせ下さい。また、今回のツールに対する改修依頼や新規ツールの作成依頼等についても、問い合わせフォームより連絡頂ければと思います。宜しくお願いします。